記事の詳細

普段あまり掃除する機会のない窓周辺は、いつの間にか汚れが溜まって見栄えが悪くなっていますから、ゴールデンウィークの休みを使って掃除をしてみてはいかがでしょう。

メラミンスポンジをサッシの幅に合わせてカットしておき、100均などで購入できる掃除ブラシと掃除シートを用意しておきましょう。

まずはブラシを濡らして溜まっている汚れをかき出しておき、だいたいの汚れをかき出せたらメラミンスポンジを使ってこびり付いている汚れも取り除いていくのです。

スポンジが汚れたら、新しいメラミンスポンジに交換して、ある程度まで汚れを大雑把に掃除していき、それでも取り除けなかった汚れは掃除シートを活用して取り除いていきましょう。

まだまだ汚れが気になるという人は、ブラシとシートを同時に使用して掃除してみるのもオススメですよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る